2008年10月01日

東急は自重せよ!

藤久だってTOKYUだ 東急の使用差し止め請求を棄却(朝日)

 「TOKYU」といえば「東急」。他社の営業使用は混同するから認められない――。東京急行電鉄(東京都渋谷区)がこう主張して、宮城県石巻市の建設会社「藤久(とうきゅう)建設」に英語表記の使用の差し止めを求めた訴訟の判決で、東京地裁は30日、東急側の請求を棄却した。

 大鷹一郎裁判長は、広辞苑をひもといて、「とうきゅう」と同じ読みに「冬宮(ロシアの宮殿)」「等級」「投球」などがあると列挙。さらに、大分市には「東九興産」があり、盛岡市には「とうきゅう商事」がある――などと指摘して、「『とうきゅう』という呼び方で思い起こされるのは『東急』だけ」という東急側の主張を退けた。

 資本金約1200億円の大企業から突然、訴えを起こされた「藤久」の社員は「うちは石巻周辺でしかやってない、10人ぐらいしかいない会社。東急と競合関係もないのに、相手は何を考えているのか……」と困惑。「TOKYU」の表記はメールアドレスなどに使っているが、訴訟では「東急グループの企業と勘違いされたことはないし、間違いメールを受けたこともない」と反論していた。

 一方の東急は、「判決文を見ていないので、コメントできない」としている。(河原田慎一)





 藤久建設といえば、石巻では知らない人はいないくらい有名です。石巻で「とうきゅう」と言えば藤久建設のこと。東急資本の企業なんて石巻周辺にはありません(かつて東急観光の支店はあったけど、今は東急グループから離脱してトップツアーになったし)から、市民はむしろ東急のほうを知らないくらいです……、

ってのは、真っ赤な嘘です。藤久建設の皆さん、申し訳ありません。

 石巻出身の私ですが、残念ながら藤久建設という会社のことは初めて知りました。そんな地元の人も知らないような会社を、東急の中の人はよく見つけましたよねぇ。しかも藤久建設の社長さんのブログによれば、問い合わせの電話の一本もないまま突然訴状が送られてきたとのこと。これは、大企業による零細企業イジメと言って差し支えないと思います。いくら鉄ヲタの私でも、東急を擁護できませんわ。

 ちなみに、藤久建設の社名の由来は、現社長のお父様の「伊藤久信」さんに由来しているそうです。要は、渡邊恒雄のことを「ナベツネ」と呼ぶようなもので、名前の略称としては珍しいものではありません。もちろん、東急を意識して付けられたものではないでしょう。近頃、鉄道会社の名前を騙って悪事を働く輩もいますが、そんなのとは全く関係ないのです。

 東急って、昔からこういうのに神経質なんですよね。有名なのは、高知東生が「高知東急」と名乗っていたときに訴えられたケースです。このときは、高知東生が敗訴して、現在の芸名に変えることになりました。確かにコレは東急そのものズバリだし、高知市に東急百貨店があると勘違いされる可能性が高いので東急の訴えにも説得力がありました。だけど、今回の件はさすがに無理な話でしたね。

 藤久建設の社長さんは、訴状が届けられてからのこの10カ月に大変な思いをされたと思います。東急は自らの尊大さを反省し、是非とも控訴するのはやめて頂きたい。そうしないと、「強盗慶太(五島慶太)が甦って他者の社名まで奪おうとしている」と言われますよ。


posted by atsu at 23:39| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース−社会 裁判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

新興ホテルチェーンの東横インの方がよっぽど東急グループを連想させるよね
Posted by たかの at 2008年10月02日 12:38
 そういえばこち亀に目蒲東急之介という人がいましたね。その人が実在してたら東急はなんてコメントするんでしょうか。
Posted by いとう at 2008年10月03日 20:46
>たかのさま

東横インが東急系列だと思い込んでいる人はかなり多いと思いますよ。
少なくとも、東横インが不祥事を起こすまでは国民の7割くらいは勘違いしてたでしょうね。

だけど、東急は卑怯だからそういう大手企業のことは訴えないんですって。
豊田自動織機の子会社である東久株式会社(http://www.tokyu-jp.com/)は訴えられてないし、東京と北九州を結んでいるオーシャン東九フェリーも訴えられてません。
要は、訴訟能力のない零細企業ばかりを脅して和解金をせしめているみたいです。まるで893ですね。

>いとうさま

東急目蒲之介は一発キャラでしたからね。
だけど、もしもレギュラーキャラでとんでもない行動ばかりするようだと、東急から文句が来た可能性も捨て切れませんな。
Posted by atsu at 2008年10月03日 23:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック