2004年11月22日

大山のぶ代でないドラえもんなんて、アンコが入っていないどら焼きのようなものだ

 近年、これほどまでに驚愕し、失望したニュースを私は覚えていない。記事の見出しを見た瞬間、その場に崩れ落ちた。

なんでドラえもんの声優が全取っ替えなの!? 
(。´Д⊂) ウワァァァン!!


 4月から新しい声優陣で再スタートというが、果たしてドラえもんのアイデンティティが保てるのだろうか。春になるのがこんなにも鬱なこともない。
 だいたい、ドラえもんのモノマネを完璧にこなせる人間はこの世に存在していない。他のメンバーも、かろうじてジャイアンのマネをコージー冨田が少々できる程度だと思う。それだけ大山のぶ代の声は特殊で、二つとないものなのである。

 そこそこモノマネでならしていた栗田貫一でさえ、ルパンの声を引き継いだときには不評を買った。素人的には「そっくりじゃん」と思っても、ファンの耳までは誤魔化せなかったようである。今は栗貫もさらに腕を上げたんだと思うが、それでも過去を懐かしむ者も多い。
 サザエさんの声優陣も、カツオ役の冨永みーなを除いてみんな高齢である。ただ、これまでに声優が変わったことがあるのはカツオ、ワカメ、マスオの3名で、サザエ、波平、舟、タラちゃんの声優は放送開始以来ずっと変わっていない。カツオの声が2代目の高橋和枝さんから冨永みーなに変わったときには違和感でひっくり返ったものだが、最近はかなり馴染んできた(というか以前の声を忘れた)。しかし、主人公のサザエの声は変わっていないということはやはり大きいだろう。ちなみに余談だが、初代のカツオは大山のぶ代が演じていた。

 しかし今回の場合は、レギュラーキャラ全員を交換することになっている。この事態では、作品に与える影響は多大だ。パパやママ、先生などの声は変わらないんだろうか。それもそれで違和感が大きいような気がする。
 ドラえもんの声は、我々日本国民のあいだに定着し過ぎた。だいたい、ドラえもんズとかいうドラ顔のキャラクターから、大山のぶ代以外の声が出てくるだけで違和感は大きい。ドラえもんが黄色かった頃の甲高い声も馴染めない。やはり、ドラえもんは大山のぶ代でなければアイデンティティの崩壊である。

 と、いうわけなので、声優陣を改めるくらいならばいっそのこと

潔く放送終了

を求めたい。鉄腕アトムなどのように、数年のインターバルを経てから新アニメとしてリメイクされるのならば許容しよう。しかし、いきなり次のクールから声が変わってしまうのでは、あまりにもショックが大きすぎる。
 マニア以外にはあまり知られていない話だが、ドラえもんは初め日テレでアニメ化されていた。しかし不人気によってたった半年で打ち切られ、その6年後の昭和54年に現在のテレ朝版が始まった経歴がある。なので、声優を替えるならばそのくらいの冷却期間を置いてほしい。6年では長すぎるので、1年でもいい。声優を一新するなら、番組もまったくの新番組としてスタートしてくれ。頼む。

 しかしこのニュース、やはりかなりの一大事なのか、スポーツ紙だけでなく一般紙もこぞって取り上げていた。中でも驚いたのは産経新聞。なんと、社会面ではなく3面の総合面に政治などの記事に混ざって掲載されていた。やはりそれだけ由々しき事態なのだろう。

ドラえもんの声、交代へ…大山のぶ代ら来春降板(サンケイスポーツ)


posted by atsu at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(5) | ニュース−芸能・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ドラえもんの声が変わるらしい
Excerpt: 四半世紀ぶりにメインの声優さん5人がそっくり入れ替わることになるんだそうだ 皆様70才近い高齢と言えば高齢なのだが、声だけを聞いていると全然そんなことを感じさせない そういえば、ルパンファミリーも..
Weblog: 見たこと聞いたこと
Tracked: 2004-11-23 10:16

「ドラえもん」声優陣交代!
Excerpt: 先日このニュースにはかなりビックリしましたよねぇ〜 実は初期の10分番組の頃から見ていたのでショックでした>< (年齢がばれちゃう!!) でも、皆さん年齢的に厳しくなってきたんだろうなぁ ..
Weblog: ★★かずくんままのマネー日記+α★★
Tracked: 2004-11-23 17:22

ドラえもんのメインキャストがついに交代
Excerpt: 唐突であるが、ぼくドラえもんの特集って当初の予定とかなり変更があるな。その惰性で買い続けていたぼくドラえもんであるが、11月20日に発売された19号は結構読み応
Weblog: MISTTIMES.com Blog
Tracked: 2004-11-23 23:41

ドラえもんのメインキャストがついに交代
Excerpt: 唐突であるが、ぼくドラえもんの特集って当初の予定とかなり変更があるな。その惰性で買い続けていたぼくドラえもんであるが、11月20日に発売された19号は結構読み応
Weblog: MISTTIMES.com Blog
Tracked: 2004-11-23 23:42

中国のドラえもん
Excerpt:    公園に行ったとき中国のドラえもんを発見!  「ドラえもーん」って、声をかけてみましたが、  全然反応してくれませんでした。  表情は物憂げな感じで、疲れ気味のご様子。 ..
Weblog: ぐ-すか・ぶ-すか中国大冒険!
Tracked: 2004-12-11 11:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。