2009年07月09日

視聴者はNHKに文句言うなっての?

人気漫画『頭文字D』最新巻に乱丁、講談社が謝罪(オリコン)

 雑誌『ヤングマガジン』(講談社)に連載され、自動車の公道レースに熱狂する若者たちを描いた『頭文字D』の最新コミック第39巻(7月6日発売)に、6ページ分にわたり乱丁があったことが講談社の公式ホームページで発表された。講談社は「お買い上げいただいた皆様と、作者のしげの秀一先生に、深くおわび申し上げます。誠に申し訳ございませんでした」と謝罪している。

 乱丁は、第39巻119ページからのエピソードVol.551「ウエットコンディション」と135ページからのVol.553「ゼロVS.啓介」が、タイトルのみが正しく、ストーリーが入れ替わってしまっているというもの。講談社では、『頭文字D』39巻交換対応窓口を設置し、購入者ヘの対応を行う。

 『頭文字D』は、自動車の公道レースに熱狂する若者たちを描き、一大ムーブメントを巻き起こしたカーバトル漫画。車をCGで描いたことで話題を呼んだ、アニメ版4作と劇場版も制作。2005年には台湾出身俳優のジェイ・チョウ主演で実写映画化もされている。





 ちょっとちょっと、講談社ひどくないですか? 日本の最大手の出版社のひとつだというのに、わずか2カ月の間に2回も乱丁を起こすなんて信じられません。活版印刷の時代じゃあるまいし、どうかしてますよ。

 こないだのバガボンドのときも思いましたが、原稿にノンブルはふってないんですかね? 私もいちおう出版業界のはしくれですが、ページが入れ替わるなんてほとんど考えられないミスです。ノンブルチェックだって何度も何度もやるし、仮に入れ替わっていたとしてもどこかで気付きそうなもの。講談社の編集者はいったい何をしているのでしょうか。

 聞いた話では、講談社の編集者というのはメチャクチャ高給取りみたいですよね。こないだ「ブラックジャックによろしく」の佐藤秀峰も愚痴ってましたが、下手な作家よりも編集者の給料のほうが高いみたいですからね。30代で1000万プレイヤーという話も聞きますが、それだけもらっといてこの体たらくではどうにもならないと思いますよ。





受信契約求めた訴訟取り下げ=NHK(時事)

 テレビを設置しながら受信契約を結ぼうとしない埼玉県内のホテル会社を相手取り、NHKが受信契約の締結などを求めた訴訟で、会社側が契約に応じて未払い受信料全額(約142万円)を支払ったため、NHKは9日、さいたま地裁への訴えを取り下げた。

 この訴訟は、未契約者に契約締結を求めた初の提訴として注目されていた。





 NHKの受信料を踏み倒し続けている私が言うのも何ですが、ホテルや病院への受信料課金はまったくもって非人道的だと思いますよ。

 だってあーた、ホテルや病院の場合、客室や病室にあるテレビの台数のぶんだけ個別に受信料がかかるっていうんですからね。あんまりだと思います。せめて、ワンフロアにつき一契約でいいよとか、そのくらいの気遣いはできないものなんでしょうか。ぼったくりもいいとこですよ。

 ところでこないだはスルーしてしまったんですが、NHKがらみではこんな記事もありました。




台湾“偏向”特番でメディア研究者らがNHKを擁護(産経)

 4月5日放送のNHKスペシャル「シリーズJAPANデビュー第1回アジアの“一等国”」が偏向していたとの批判が高まっている問題で、松田浩・元立命館大学教授らのグループ「開かれたNHKをめざす全国連絡会」が7日、「不当な圧力に動揺することなく、番組づくりのために努力を積み重ねてほしい」と要望する文書をNHKに提出した。番組への批判について、「放送の自主、自律を脅かしかねない」との見解を示した。番組をめぐっては、視聴者ら約8000人が事実を捏造(ねつぞう)したとして、NHKに損害賠償を求めて東京地裁に提訴している。





 あ? 何が不当な圧力だって???

 この松田とかいう元大学教授は脳ミソいかれちゃってるんですか? 今回のケースでは取材された人たちもNHKを批判しているのに、彼らの批判は不当なんですかそうですか。どう見ても完全に報道の自由を履き違えてます、本当にありがとうございました。

 だいたい「開かれたNHKをめざす全国連絡会」って、NHKの何を開こうとしてるんでしょうか。NHKは番組への批判に対し、完全に自分の殻に閉じこもって「番組に問題はなかった」なんて言ってるのに、開かれたNHKを目指す者たちがそれを擁護してどうするんです? あんたらの主張と行動は矛盾しているから、名称を「閉ざされたNHKをめざす全国連絡会」に変えなさい。

 そもそもオープンな組織というものは、自分たちに対する批判も真摯に受け止めるものでしょう。なのに番組への批判が放送の自主・自律を脅かしかねないと考えるなんて、視聴者をバカにするにも程があります。どんな番組でも黙って見るほど、最近の視聴者はバカじゃないんですよ。

 こういうバカな識者が、NHKの暴走を助長してるんでしょうな。こんな人間がメディア論を説いていることに空恐ろしさを感じます。放送法3条の2を百万回読んでから出直して来い!


posted by atsu at 21:52| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(3) | ニュース−社会 メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
専門家とか識者とかの言うことを純粋に信じていた時代が私にもありました。
Posted by やんべに♪ at 2009年07月10日 09:55
NHK受信料についてですが、判決があったみたいです。

NHK受信料未払いはダメ!東京地裁「自由意思で契約、解約できた」(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090728/trl0907281537010-n1.htm

私はNHKの受信料に不満を持っていますし、納得のいかない判決だとおもいます。受信料を踏み倒し続けているatsuさんにしても他人事ではないと思うので、ブログでぜひ取り上げていただきたいと思います。
Posted by 通りすがり at 2009年07月28日 21:46
>やんべにさま

テレビに出てるコメンテーターの言うことなどだいたいでたらめですから、信じないほうがいいですね。

>通りすがり

リクエストにお応えしまして、この翌日にエントリ立てました。
お読みになって頂けましたか?
Posted by atsu at 2009年08月04日 22:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

乱丁 プレミア
Excerpt: 新品単行本の乱丁・落丁についてなのですが(;゜д゜)とても困っています…。...新品単行本の乱丁・落丁についてなのですが(;゜д゜)とても困っています…。どなたかどうかこの3つの質問に回..
Weblog: 今日のおもしろ社会ニュース
Tracked: 2009-07-10 21:49

佐藤秀峰 師匠
Excerpt: 海洋冒険活劇漫画のオススメ作品 柴田昌弘「タイタニック'80」「貨物船メデューサ号の秘密」の様な海洋冒険活劇漫画でオススメの作品がありましたら推挙宜しくお願いいたします。希望としては・なるべく現代か..
Weblog: ブログ縦断!ニュース速報
Tracked: 2009-07-30 16:42

佐藤秀峰
Excerpt: 視聴者はNHKに文句言うなっての? ... こないだ「ブラックジャックによろしく...
Weblog: けいのつぶやき
Tracked: 2009-07-30 19:02