2010年10月03日

日本のマスコミは総じてマスゴミです

「尖閣渋谷2600人デモ」海外メディアは大々的に報道するも日本のマスコミは華麗にスルー(ガジェット通信)

 現在問題となっている尖閣諸島問題に対して渋谷で2600人がデモ行進を行ったのはご存じだろうか。このことは日本よりも海外のメディアが大々的に報じておりなんと日本の地上波テレビニュースやそのほかメディアでは全く取り上げられていない。

 CNNのサイトでは「China accused of invading disputed islands」という見出しで取り上げており、写真も掲載されている。日本では希にない大規模デモ。最近では外国人参政権反対デモなどが記憶に新しいだろうか。

 実際にGoogleで検索してみても出てくるのはブログばかりでマスコミは一切出てこない。

 デモ隊は「尖閣諸島は日本固有の領土です 中国の領海侵犯をゆるさない」や「中国の圧力恫喝に屈した弱腰の民主党政府を許さない!」などと書かれたプラカードを手に持ち行進している。中には英文に訳された物まである。

 今回のデモ行進はマスコミだけでなく民主党側も華麗にスルーしそうだ。





 今回のデモ行進には、日ス輪を代表して名誉副総裁のお館様が参加なさってました。実は私も誘われていたのですが、最近仕事が忙しくて大声張り上げて行進するほどの元気がないのと、主催者のチャンネル桜のことが最近あまり好きではないことが原因となってお断りしてたんです。しかし、昨日の痛いニュースでこのデモの模様を見て、少しだけ「行けばよかったかな…」と後悔してたりもしますw。

 しかし、国内全マスコミがスルーってのはすごいですね。産経くらいは報じてくれるかと思ってたんですが、今日の紙面を見てもサイトを検索しても引っかかりません。Googleのニュース検索で「渋谷 デモ」と検索すると、出てくるのは引用したガジェット通信のとAFPBB Newsの2件だけ。その下に、宮下公園ナイキ化反対のデモについてのニュースが98件ほど続いてますが、国を憂うデモよりたかが公園ひとつでごねてるデモのほうが多く報じられてるって異常ですね。

 NHKのニュースも一切やってないみたいですが、渋谷にあるはずのNHKがこれほどのことを報じないなんて盲目的もいいところ。このデモは街宣右翼ではなく国民の怒りを表すデモなのに、何を考えてるんでしょうかね。報道すると中国人に反感を買うと思ってやめたんでしょうか。日本人は中国人と違って、五星紅旗を破ったり踏みつけたり燃やしたりという野蛮な行為はしないんですけどね。

 これだから、日本のマスコミはマスゴミだって言うんです。だけど、CNNやAFPBB Newsが報じてくれてるんで、国外に向けて日本人の主張を発信することはできましたね。まあそういう意味では成功だと思います。日本のマスゴミなんていらねーよ、( ゚д゚)、ペッ! って感じですな。




posted by atsu at 17:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース−社会 メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。