2011年12月29日

実家ビフォー&アフター

 今日、予定通り実家に帰ってきました。

 津波で人の背丈くらいの高さまで浸水した実家ですが、このたびリフォームが完了して見事なまでに生まれ変わったのでビフォー&アフターをお届けします。

玄関

IMG_1885_s.jpg

↑ビフォー
↓アフター
IMG_3635_s.jpg


 階段は震災前と全く変わってませんが、右側のリビングとの間のドアがなくなり、開放的となりました。

リビング

IMG_1880_s.jpg


IMG_1884_s.jpg

↑ビフォー
↓アフター
IMG_3630_s.jpg


IMG_3642_s.jpg


 玄関や廊下との壁がなくなってより広さを感じられるようになったリビングルーム。明日、ソファとダイニングテーブルが搬入される予定になっています。


キッチン

IMG_1881_s.jpg

↑ビフォー
↓アフター
IMG_3631_s.jpg


 キッチンの間取りは大幅に変更。これまでダイニングルームだったところをキッチンにし、従来のキッチンは書斎とランドリースペースになりました。キッチンがリビングルームと一体化し、より団欒がしやすい雰囲気に。


和室

IMG_1889_s.jpg

↑ビフォー
↓アフター
IMG_3633_s.jpg


IMG_3634_s.jpg


 新しく祖母の部屋となった和室。これまで広縁だったスペースに祖母のベッドを置き、ポーチには縁側も新たに設置しました。



洗面所

IMG_1887_s.jpg

↑ビフォー
↓アフター
IMG_3636_s.jpg


 ランドリーを別室に移したことにより、生活感を排してまるでホテルのような雰囲気となった洗面所。


浴室

IMG_1888_s.jpg

↑ビフォー
↓アフター
IMG_3637_s.jpg


 縦横の配置が変わった浴室。同時に、洗面所との出入りは折り戸から引き戸に変更されました。


 いちおうお約束なので言っておきます。

 まあ、なんということでしょう。

 あれほど津波で泥まみれとなった家が、まるで新築同然の、いや新築時よりもはるかに美しく機能的になったではありませんか。4月末に初めて帰ったときは、もうこの家に住むことはできないと思ったものですが、最近のリフォーム技術ってのはすごいものです。ついでに、断熱材なども今までより多めに入れてもらいました。津波被害に遭ったのは辛かったけど、結果的にこんなきれいになったのは嬉しいです。今年はきれいな実家でよい年越しができそうです。

【追加】

IMG_3649_s.jpg


IMG_3651_s.jpg


 ソファとダイニングテーブル搬入後。こういうフラットになってるソファ、私憧れてたんですよ。レザーだからちょっと座った瞬間だけ冷たいですけど、硬すぎず柔らかすぎずかなりよい座り心地です。ここで寝てしまうとかなり気持ちいいので注意が必要。夏は涼しくていいかもしれません。

 ダイニングテーブルは半円型で椅子が4脚ついてますが、直線になってるほうには3人くらいが楽に座れるベンチが付属してます。このベンチがとても収まりがよく、さっそく私はここの左端を指定席としました。PCを扱うにも食事をするにもベストポジションですよ。


 そうそう、今回の我が家のリフォームですが、淡路島から石巻へボランティアで来ていた出口さんという大工さんにやって頂いたそうです。父親がたまたま知り合って、うちでの仕事を依頼したとか(もちろん有償でやって頂いてます)。この場を借りまして、素晴らしいおうちをありがとうございましたと言っておきます。

posted by atsu at 17:18| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
関西汽船南港乗船券販売所・関汽交通社

連合・サービス連合傘下の労働組合

関汽交通社社員さんへ

お遍路さんいじめて、三代たたられてください!

全国で有名になるまでがんばるぞ!

関西汽船南港乗船券販売所・関汽交通社

2004年に自殺した熊本県警巡査・山田真徳さん(当時22歳)の両親が、自殺は県警でのいじめが原因として県に約6960万円の損害賠償を求めた訴訟で、県は28日、いじめ行為を認定し200万円の支払いを被告側に命じた1審判決を支持した福岡高裁判決について、上告を断念した。


高裁判決によると、山田さんは02年1月に県警の剣道特練部の部員となり、04年5月に機動隊の寮で自殺した。県側は「いじめはなかった」と主張したが、判決は「山田さんを長期間孤立させていたことは、部関係者らの証言で明らか」などとして、いじめを認定した。

関西汽船南港乗船券販売所・関汽交通社

Posted by 善野 at 2011年12月29日 17:56
おばんです〜。


あっりゃまぁ〜〜

あんびりーばぼー!!ですね。

この立ち上がりは凄いですね。きっとご家族の皆様もご苦労あってのことでしょう。

どうぞ宜しくお伝え下さいね。
あちきも缶詰1ダースほど購入したので、お正月に家族で食べますww
Posted by T.Kiyomizu(CCWonline2) at 2011年12月29日 23:27
関西汽船南港乗船券販売所・関汽交通社

連合・サービス連合傘下の

関汽交通社のお局OL村崎さん、白井さん 

育ちが悪いと聞いたけど確かにちゃんとした親なら他人をじろじろ見るなと躾けるだろうな、

根拠のない、噂・誹謗・中傷も
・やめてください

大学卒の学士様でしょう

恥ずかしくないんでしょうか

その上、青年婦人部で組合活動をされたん

でしょう、それとも馬鹿なんですか?

覗きの変態行為か好きなんですか?

人が自殺すれば責任をとるんでしょうか?

信じられない大学卒の知能程度、やはりアホ丸出し

じろじろ見る人ってのは、どっかアラがないか探してるんだと思う。
ちょっとでも「あっ」と思う物を見つけたら、後で他の人にコソコソ笑い話のように伝えたり、勝ち誇ったり
するんだよ。

心が貧しいんだと思う。

じろじろ見るのって相手に対して失礼だし
服装や持ち物までシッカリ見てるのが浅ましい感じ。
育ちが悪いと聞いたけど確かにちゃんとした親なら他人をじろじろ見るなと躾けるだろうな。
Posted by 関西汽船南港乗船券販売所・関汽交通社 at 2013年05月26日 13:12
関西汽船南港乗船券販売所・関汽交通社

連合・サービス連合傘下の労働組合

関汽交通社社員さんへ

国際旅行部の山本さん

”穴パスパスで悪かったな”

女性の過去を職場で言いふらす

人間として、最低の山本さん

一生言ってやる、最低人間山本さん。

妊娠中絶か悪いんですか?

世界中の女性団体から抗議を受けてください
Posted by 関西汽船南港乗船券販売所・関汽交通社 at 2014年06月23日 20:30
連合・サービス連合傘下の

関汽交通社労働組合へ

女性のつきまとい行為やめさせてください。

特にお局さまは大迷惑です。

女性のしつこいアタックにノイローゼになりそうなほどの精神的負担を与えられているので、「平穏に生活する権利」を侵害されています。

まずは、女性に対してこれ以上付きまとうのであれば、損害賠償請求をするとの警告してみてはどうですか?

しかし、それでは効かないようでしたら、裁判所に請求して、女性からの接触を禁止する面談禁止の仮処分を出してもらうようにすることができます。

それでも、つきまとうようであれば、身の危険も考えられますので、警察の保護を受けることを考えた方がいいと思います。

面談禁止命令をもらっておけば警察も動きやすく、強要罪として逮捕してくれるかもしれません。

また、警察は「ストーカー行為等の規制等に関する法律(ストーカー規制法)」による禁止命令を出すことができます。

「特定の者に対する恋愛感情その他の行為の感情またはそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的」で同一人に付きまとった待ち伏せしたり、住居に押しかけるなどの行為を反復して行った場合、ストーカー行為として取締りの対象になるとされています。

ストーカー行為をした者は6ヶ月以下の懲役または50万円以下の罰金に処せられ、警察署長等の禁止命令に従わずストーカー行為を繰り返した者は、1年以下の懲役または100万円以下の罰金に処せられる事となっています。


Posted by 連合・サービス連合傘下の at 2014年07月01日 20:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック