2007年11月08日

立派すぎる一般人と、バカすぎる警察官

[傷害]駅での喫煙注意され殴る 容疑の男逮捕 東京・府中(毎日)

 東京都府中市のJR南武線府中本町駅で10月、禁煙場所での喫煙を注意した男性が、喫煙していた男に殴られ、顔面骨折で全治7週間の大けがをしていたことが分かった。駆け付けた警察官に傷害容疑で現行犯逮捕された男は「注意され、頭に来て殴った」と供述、傷害罪で起訴された。男性は「モラルを守れない人を注意してなぜ暴行されるのか。今後もルール違反には間違っていると言っていきたい」と話している。

 起訴されたのは、川崎市の無職、原田康秀被告(41)。起訴状などによると、原田被告は10月11日午前10時45分ごろ、府中本町駅ホームでたばこを吸い、川崎市の会社員、市川敦さん(34)から「喫煙場所で吸ってもらえませんか」と注意を受け立腹。市川さんを追いかけて顔や肩、腹を殴るけるなどし、顔面骨折などのけがをさせた。

 市川さんは、これまでも禁煙場所での喫煙を注意して無視されたり、怒鳴られたりした経験があり、喫煙者のモラル低下に心を痛めてきた。「相手を思いやれない人が増えた。公共の場を自宅と勘違いしているのでは。今後も毅然とした態度を貫いていきたい」と話している。【神澤龍二】





 いや、すごい。真似できませんね。私も、煙草のマナーがなってない輩に関してはしょっちゅう義憤を抱いていますし、背後からそいつに跳び蹴りやラリアットを食らわせたことは何度もあります(ただし脳内において)。でも、実際は注意することすらままなりませんよ。マナーを守れないヤツなんてのは、言葉が通じない人非人ばかりですからね。

 事実、市川さんが注意したのも野獣のような人非人だったので、市川さんはたいへんなケガを負いました。命を奪われなかったのは幸いですが、顔面骨折となると尋常じゃありません。殴った男も、「喫煙所で吸ってくれませんか」とお願いされたくらいで、何もここまでキレることはないんですけどね。お願いのレベルでこれだから、「ここで吸うな!」と強く言ったら殺されてたんじゃないでしょうか。

 しかし、こんな酷い目に遭ってなお、暴力に怯まない市川さんの姿勢は立派です。昨今は、駅員だって殴られる時代だというのに。でもどうか、注意する際は細心の注意を払ってほしいですね。市川さんのような素晴らしい人を失いたくはありませんから。




<ミクシィ>奈良県警巡査が捜査情報書き込む(毎日)

 奈良県警の20代の男性巡査が、インターネット上で会員同士が情報交換するサイト「ミクシィ」に捜査情報を書き込んでいたとして、県警から口頭注意されていたことが8日、分かった。巡査は「軽率だった」と反省しているという。県警は今後、処分を検討する。

 県警によると、8月ごろから、「重傷ひき逃げ事故が発生した。絶対逃げ得は許さん」「明日は暴走族の一斉検挙」と捜査着手の予定日などを書き込んでいた。個人情報や詳しい捜査状況の特定につながる内容はなかったという。勤務中に携帯電話から書き込んだ内容もあった。

 サイト閲覧者の通報で今月上旬に発覚。「ミクシィ」は書き込む人が「全体に公開」「友人まで公開」などと公開範囲を設定できるが、巡査は「全体に公開」としていた。巡査は「友人しか閲覧しないと思っていた」と話しているという。【石田奈津子】





 前述の市川さんと比べ、この警察官の何とアフォなことか。ネット初心者なのかどうか分かりませんが、泣けてきますね。

 だいたい、ミクシィが未だに安全な閉鎖空間だと思っていることが間違いです。仮に「友人まで公開」にしていても、ハッキングとかの知識があるヤツなら容易に侵入できるんじゃないかと私は思ってるんですよ。だから、絶対に個人情報などが分かるようなことを書いちゃいかんのです。まして、公務員が職務上知りえた情報を書き込むなど言語道断です。

 私ももう長いことブログやってますけど、仕事の内容については絶対に書きません。割と特殊な業界なので、内容を言っちゃうと分かる人には分かっちゃう危険性があるからです。職場の場所なんかは何度か書いちゃってるから、それにプラス業種まで公開しちゃうと、「ああ、あそこか」と分かられちゃうと思うんですよ。だから絶対に書かないようにしています。同じ職場の人が偶然アクセスしてくる可能性だってありますからね(まぁ、知ってる人は知ってるけど)。

 たかが一般人でさえここまで気を遣っているのに、この警察官ときたら暴走族の取締り情報まで垂れ流しちゃうんですからね。まったく浅はかと言うほかないです。




コンパニオンのスカート内を盗撮 35歳を逮捕(産経)

 「東京モーターショー2007」が開かれている千葉市美浜区の幕張メッセで、イベントコンパニオンの女性(23)のスカートの中を盗撮したとして、千葉県警千葉西署は7日、県迷惑防止条例違反(盗撮)の現行犯で、神奈川県相模原市横山の会社員、西森広徳容疑者(35)を逮捕した。容疑を認めているという。

 調べによると、西森容疑者は7日午後4時半ごろ、幕張メッセの国際展示場で、ショルダーバッグに隠し持ったビデオカメラでコンパニオンのスカート内を盗撮した。バッグを左右の手で何度も持ち替えるなどの動作を不審に思ったイベント関係者の男性が取り押さえ、同署員に引き渡した。ビデオカメラには盗撮したとみられるほかのコンパニオン数人の姿も映っていたという。





 露出度が高い衣裳を着ているコンパニオンのスカートの中なんでどうせ見せパンだろうに、逮捕される危険まで冒してわざわざ撮ろうとするのは理解できないっすね。

 てか、私はモーターショーに行くたびに言ってるけど、コンパニオン目当てのヤツラはマジでウザい。見てると、ステージイベントのときに三脚まで立てて、踊っているコンパニオンをずっと追いかけてるヤツまでいるんですよね。カメラ小僧を寄せ付けるだけのコンパニオンはいらないです。車のことを質問したらペラペラ解説できちゃうような子ならいてもいいですけど、あれはみんな単なるモデルですからね。

 いいですか。前にも同じこと書きましたけど、モーターショーにおけるコンパニオンはお造りにおける菊の花みたいなもんです。いれば確かに場が華やかになるからいてもいいんだけど、刺身には見向きもせずに菊の花ばかり食うヤツらがいっぱい来るからいかんのです。菊の花が見たいヤツは菊人形展(アイドルの撮影会とか、そういうの)に行けばいいんですよ。それなら私は何も文句は言いません。


 おまけ。

 朝日新聞によると、映画「バットマン」の最新作が撮影中の香港で、「特別な夜景が撮りたいから夜はありとあらゆる電気を付けて夜中まで消さないで」という通達が各ビルに出されているそうです。それに対して環境団体は「無駄な電力で2300トンの余計なCO2が出る」と怒り心頭だとか。

 う〜ん、そんなのCGで何とかすればいいと思うのは私だけでしょうか。どうせバットマンなんかCGのオンパレードなんだから、夜景だけ実写にこだわらんでもいいでしょうに。
posted by atsu at 23:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース短評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「バカだね」としか言いようがない。
Excerpt: ■「なんで殴られるのか」って…分かりきった事じゃん。 <傷害>駅での喫煙注意され殴る 容疑の男逮捕 東京・府中(毎日新聞) - Yahoo!ニュース http://headlines.yaho..
Weblog: ぷにっと囲碁!なブログ 〜囲碁とほっぺたが大好きな人の日々のつぶやき。〜
Tracked: 2007-11-13 13:20